MRIと血液検査とか

2015-12-26

12月9日MRIとってきました。

前回画像をとるときにたぶん呼吸を失敗してブレブレだったので今回は頑張りましたよ。
しかしあれですね。
閉所恐怖の気は全然ないはずなのですが、回を追うごとになんだか機械に入って視界にアイボリー色の筒がいっぱいになると軽くパニックになりそうになりました。
慌てて思考を切り替えて何とか我慢できる程度なのですが。

で、まあ結果からというと、画像を見ても全然わからないので所見をそのまま…。

「肝内胆管末梢域に拡張及び狭窄が多発しています。総胆管近傍には嚢胞様構造もあります。前回と比較してB3の拡張は改善しています。その他おおむね変化はありません。硬化性胆管炎に一致する所見です。

胆管憩室背側部の結節様構造に大きな変化はなく、現段階で腫瘍の出現は明らかではありません。

胆石あり」

 ということらしいです。
 まあ変わらないということらしいのですが、私が気になったのはB3の拡張が改善しているという点。
 そのまま先生に聞いてみましたが、普通は改善しないけどB3はここら辺(と先生自分の身体の真ん中あたりを指す)だからね。。。とよくわかりませんでした┐(´-`)┌

 先生は癌がなくてよかったよかったという感じでしたが、うん、まあ…。
 わたしも川島なお美さんが亡くなられたときはかなりショックでしたしね…。

AST 17
ALT 10
ALP 206
γ-GT 36
総ビリルビン 0.5
直接ビリルビン 0.2

数値も変わらず。
ありがたいことです。

そして・・・・。
今日、26日にとうとうきました!!

特定医療費受給者証
今年は不認定が増えているというのをほかの方のブログで見ていて恐れおののいていましたが、無事、黄色い紙が届きました。
症状は皆無に近いのに認定されたのは難病二つもちだからなのでしょうか。

経過措置はあと一年。再来年になると3倍の医療費負担になるのが怖いですが‥‥。

とりあえずクリスマスも無事終わったことですし、皆様もよい新年を迎えてくださいね((^∀^*))
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR